休園直前日に昭和記念公園へ=2021年、春の花の見納めです

休園直前日に昭和記念公園へ=2021年、春の花の見納めです

佐藤可士和展の中止など、色々と緊急事態宣言の影響をうけているmackeeです。
#実は、影響を受けて中止になった仕事もあります(T_T)

25日から東京の西・立川,昭島両市にまたがる「昭和記念公園」が休園するときいて、24日に取り急ぎ行ってきました。国営の公園ですからこの状況での休園も致し方ないですよね。

昭和記念公園は花の名所です。
今回の目的はネモフィラと藤棚。ひたち海浜公園やあしかがフラワーパークに遠征するのも、少々はばかられましたので同じ都内の昭和記念公園に行こうと思っていた矢先の休園案内でした。

急な休園案内だったせいか、朝の時間はむしろ空いているくらいでした。自転車用チケット売り場もこの通り誰も並んでいません。

早速、目的のネモフィラのところへ。

さすがに人は多めですけれど、場所が広いので密にはならなかったです。
すぐそばのチューリップ園、もう終わり日かかったですけれどまだまだ楽しめました。

そして。
立川口近くの藤棚も今が盛りでした。いつものようにたくさんのクマンバチも来ています(^^;

多くの人が花を、撮影を楽しんでいました。コスプレイヤーや着飾った人たちの花背景ポートレート撮影も多かったですよ(^-^)
たくさんの人を楽しませてくれた花たち、25日からは静かになった公園でひっそりと咲き誇ってねー。