Apple Watchが電池交換(?)から戻ってきたっ

Apple Watchが電池交換(?)から戻ってきたっ

帰ってくるのは数年愛用したものか?新品か?、いったいどうなんでしょう。

Apple Watchの返送を心待ちにしていたmackeeです。
在宅勤務中に宅配便が来ました!

♪帰っていたぞ、帰ってきたぞ、アップルウォッチー!
帰ってきたウルトラマンのメロディで替え歌を口ずさんでしまいましたw

A5サイズより縦が少々短めの段ボール箱で帰宅です。

開けると真っ白な箱。Apple WATCH ロゴの型押しが美しい。修理品の返送ですらパッケージにこだわるところがアップルらしいですね。
 

中身は本体と説明書。本体はポリエチレンっぽいシートに包まれています。

ぱっと見では傷らしい傷が見当たりません。もしかして?!とドキドキでシートを剥がすと…

おお、新品ではないかっ!!

様々な労苦を共にした時計だったけど、見た目が変わらないので新品になった喜びの方が大きいです ゞ(^-^;

完全バックアップを取ってあるので「バックアップから復元」したら、元のマイウォッチと変わりなし。

せっかく新品になったので、ケースを買って傷がつかないようにして行こうと思います。

電池も本体も新品に戻っての感想。
充電が1日保つ!、しかも充電時間が短い!!

毎日使っていてストレスを感じていたことが一気に解消されました!
Apple Watch の電池容量が80%を切っている方は電池交換→新品交換をお勧めしますよ。

<<追記>>
Apple Store でうかがったところ、電池交換の難しい機種、Apple Watch や iPod touch は電池交換をお願いすると本体ごと交換になるそうです。ただし同じ機種の在庫がない場合は交換できずゴメンナサイになるそうですので、電池に不満が出たら早めの対応をお勧めします。

#以上は mackee個人の感想&意見です。
自分のウォッチなどをどうするかはご自身で考え、at your own risk でお決めください。

Apple Watch電池交換のシリーズはコチラ
 その1:Apple Watchの電池がへたってきた…買い替え?電池交換?
 その2:Apple Watchの電池交換がまさかの展開?!
 その3:Apple Watchが電池交換(?)から戻ってきたっ ←ココです
 番外編:百均のApple Watchケースに驚く