日々の暮らしや、体験したアレコレを綴ります

PC・スマホ いろいろ 在宅ワーク

在宅ワークをスマートスピーカーでさらにバージョンアップ!

在宅ワークをスマートスピーカーでさらにバージョンアップ!

在宅ワークをスマートスピーカーでさらにバージョンアップ!

今年になってから出社は週に1回程度にもどったmackeeです。
以前スマートスピーカーのアラームを使って仕事のサポートをした例をお伝えしました。
在宅ワークをバージョンアップ! スマートスピーカーを秘書代わりに
スマートスピーカーに時報をしゃべらせてみた(在宅ワークのバージョンアップシリーズ)

今回はスマスピで日常的な作業の効率をアップさせている方法を紹介します。

それは

 ラジオを聞く
 音楽を聞く

です。超簡単ですね(笑)。
amazon echo dotのような外部スピーカーに繋がるモデルだと、音質もよくカフェでの窓仕事している気分になりますのでさらに良いですよ。
私はPCスピーカーにEcho Dot をつないでます。こんな感じで。そのまま聞くよりも遥かに良い音で聞けますのでおススメですよ!

その1:ラジオを聞く
ちょっと以前なら、ラジオやラジカセがなければ聞けなかったラジオも、アプリのRadiko(ラジコ)で簡単に聞くことができます。

使い方は超簡単。

 「アレクサ、ラジコでTBSラジオ」

というだけ。これだけで通勤時間に毎朝聞いていたTBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」が聞けます(もちろんニッポン放送、文化放送、Tokyo FM なんでもアリ)。朝は情報番組、昼からはJ-WAVEで音楽と時間帯によってラジコを使い分けています。

その2:音楽を聞く
アマゾンプライムに入っている私にとって、これは実にいいんです。データ作成など集中的に作業するときにBGMが流せます。こちらは言い方にちょっと一工夫。たとえばこんな風に言います。

 「アレクサ、アップテンポなボサノバをかけて」

と、BGMに良さそうな○○な”音楽ジャンル”をリクエストするとアマゾンミュージックに数ある「プレイリスト」の中から○○に合いそうなものを選んでくれます。その日の気分によってジャズや、ボサノバ、ポップス、ハードロックなど、色々なジャンルが選べます。このほかにも、

 「アレクサ、集中できる曲をかけて!」
 
というリクエストもOK!。
同じプレイリストばかり繰り返しお勧めしてくるときは、スマホのAlexaアプリでプレイリストを見て指定するという方法もあります。

Google HomeはSpotifyの曲を流せますので、同じようなことが出来る…と思います。

お手元にスマスピがある方は、是非お試し下さい!

コメントを残す





関連記事