日々の暮らしや、体験したアレコレを綴ります

いろいろ 日記

現代の情報発信のお手本だと思います

現代の情報発信のお手本だと思います

河野太郎さんがpostしたブログがバズってます。


※ツイッターの埋め込み機能を使いました

ブログの内容は、流布されているコロナワクチンのデマについての説明とデマの内容を確証を元に丁寧に否定していっています。特に「ワクチンデマを流す目的」を4点挙げられた部分は、私も読んでとても納得しました。

河野さんのブログで素晴らしいと思ったのは、内容以上にその姿勢にあります。提供している情報について証拠/論拠が示されている点です。シンパもアンチも、ブログを読んだ人たちは直接、または調べたい項目をコピペしてググれば情報の出典元にたどり着けます。一定レベルの情報があれば、根拠/元ネタを辿れるネット情報時代の現代にこのふさわしいブログによる情報発信だと思っています。

河野さんが示した情報発信の方法は、本来行政にこそ行ってもらいたいものです。例えば…なぜ百貨店、飲食店を休業するのか?、時短営業を要請する科学的根拠は?、なぜ感染者数が殆ど変わらないのに東京は蔓延防止に移行するのか?、同じ手法できちんと会見や文書を出していけば、決定に至った科学的根拠が示されて、国民が同じ情報の上で冷静に議論できるようになると思います。

科学で国力をつけてきた日本なのですから行政が”政治的判断”を示すときも、科学的論拠を示した上で整合性が取れていないでは、なぜそのような判断を下したのかを説明していただきたいものです。

コメントを残す





関連記事