日々の暮らしや、体験したアレコレを綴ります

困りごと 消費税

【消費税対策】2つの税率が使える便利な電卓

【消費税対策】2つの税率が使える便利な電卓

1年ほど前、仕事用に使いやすい電卓がほしくて何気なく買ったモデルがコレ、カシオのMW-100Tという10桁の実務電卓モデル。

買った時は気にしていなかったのですけれど、なんと税率が2つもセットできる優れモノ。

これなら新消費税の10%、軽減税率の8%を2つの税率をセットして簡単に切り替えて使えますね!。amazonでは格安で売っています。私が買った値段より安いなあ(^^;

MW-100T

税率1と税率2を簡単に切り替えながら計算できます。

私の使っているのはひとつ前のモデルのようで、最新モデルはコチラ。

MW-100TC

最新モデルかどうか気にならない方は、性能に遜色がないので私が使っている旧モデルで十分かと思います。

 

—☆-それでは税率変更の説明です-☆—

私の使っているモデル「MW-100T」の税率確認・税率変更の仕方です。
税率1=8% を 10% に変える例で説明しますね。

税率確認
「AC」を押します。
「税率1」→「税率」(=「税込」)ボタンで、税率1に設定されている税率が確認できます。

同じように、
「AC」を押して、、
「税率2」→「税率」(=「税込」)ボタンで、税率2に設定されている税率が確認できます。

税率変更
電卓の税率1を変更します。

念のため「税率1」ボタンを押して始めます。
「AC」を押します。

「税率設定」=「%」を長押しします。押すと画面が消えますけど、そのまま押し続けましょう。

5秒ほどで、いま設定されている税率が表示されます。

ここで新しい税率、10を入力します。

次に「税率設定」(=「%」)を押すと、一瞬画面が消えたあと元の表示に戻ります。これで税率変更完了。簡単ですね!

それでは確認をしてみましょう。表示のアイコンは税1が出ていますね。1000と入力します。

税込キーを押すと、、、

表示は1100、10%の税が加えられました。これでOK!

税率2 も税率2キーを押した後、同じ操作で税率変更ができます。

設定した税率は
「AC」→「税率」(=税込) でいつでも確かめられますよ。

コメントを残す





関連記事