日々の暮らしや、体験したアレコレを綴ります

PC・スマホ 困りごと

Happy Hucking Keyboard でも仮想デスクトップを移動するショートカットキーが使えた!

Happy Hucking Keyboard でも仮想デスクトップを移動するショートカットキーが使えた!

会社でWindows PCを使っているmackeeです。

職場ではキー打ち込みがしやすいように、Happy Hucking Keyboardを使っています。メカニカル・キーボードで文字は大変打ちやすく仕事の効率も上がるのですが…困ったところがありました。

それは、
仮想デスクトップのショートカットキーがうまく効かない

です。
私の使うキーボードはWindows キーが半角/全角の「裏」にあります。そのためファンクションキー=Fnキーと半角/全キーを同時に押してWindowsキーになります。

この2キーを押した状態でControlキーを押しても…左右のカーソルキーで仮想デスクトップを切り替えることが出来ません。仕方ないのでタスクビューで切り替えていたのです。ああ、めっちゃ効率悪いぃ…(;_;)

しかし。
ちょっとした操作ミスで、ちゃんと操作できることに気づきました。

Fnを押す→半角/全角を押す→Fnを離す→Controlを押す

このあと、左右カーソルで仮想デスクトップの移動ができるようになりました!!。操作はこんな具合です

Fnを押す


半角/全角を押す


Fnを離す


Controlを押す

この状態で左右のカーソルキーで仮想デスクトップ切り替えられます。
通常のキーボードよりちょっとだけ手間がありますけど、はるかに楽になりました\(^o^)/

 

ハッピーハッキングキーボードと同じように、Windowsキーにファンクションキー操作が必要なタイプの小型キーボード(多分メカニカルキーボード系)を使っている方の参考になれば幸いです。

コメントを残す





関連記事