日々の暮らしや、体験したアレコレを綴ります

PC・スマホ 困りごと 試した

AppleのマジックキーボードをWindows PCで使ってみる

AppleのマジックキーボードをWindows PCで使ってみる

AppleのマジックキーボードをWindows PCで使ってみる

家で、在宅ワーク用はMacbook、個人用はデスクトップのWindowsPCを使っています。
ブログに載せたように、在宅ワークでのエクセル用にとMacのマジックキーボードを中古で買いました。

中古のMac用マジックキーボードを買ってみた
https://mackee.jp/2021/05/post-762/

しかしMac用とWinデスクPC用のキーボードが机に2つあるのはちょっと邪魔だなーと思い、1台のキーボードで済ませられないかと試してみることにしました。メインをMagic Keyboardにできないか?を実験してみます。ちなみに。OSは Windows10 Home です。

 

USBポートにマジックキーボードをさしてタイピングしてみると、きちんと動いてくれるではありませんか!。とりあえず動いても何ヶ所か心配なところがあります。

特に気になるのは、
・文字変換切替のキーは?
・Windows Keyが使えるか?
の2点です。

試しに繋いでみると、、、ちゃんと動くやん!\(^o^)/
あとはキーがどう対応されているか?ですねっ

文字変換切替

なんと、スペースキー両脇の「英数」キーと「かな」キーがそのまま機能しました。Windowsの「半角/全角」キーのようには使えませんけど、慣れればなんとかなりそうです。

Windows Key

こちらは、Mac特有と思っていた「command」キーが「Windows」キーとして割り当てられています。

「command」キーを…

押す!

スタートメニューが表示され、ちゃんと動いたのが分かります。

 

早速使おう!、、、と思ったらキーボードのケーブルが短くて机の丁度良い位置にキーを乗せられません(笑)。USBの延長ケーブルを買ってから本格稼働させて、また報告しますね(^^ゞ

コメントを残す





関連記事