日々の暮らしや、体験したアレコレを綴ります

PC・スマホ 困りごと 在宅ワーク

在宅ワークをバージョンアップ! モニター編

在宅ワークをバージョンアップ! モニター編

在宅ワークでノートPCを使うmackeeです。
ノートPCを会社から持ってくれば、自宅PCで会社にアクセスする必要がなくセキュリティも少し安心ですね。

しかし。
ノートPCの小さい画面では、どうしても作業効率が下がります。私が使っている仕事用ノートPCは少々古いMacbook Airのため、画面が小さい以上に1440x900ドットとピクセル数も少なく、excelの表示範囲が小さいですし、画像処理も画面が小さく、少々仕事がしにくいです。

そこで、、、

モニターをバージョンアップ!!

 

モニターのバージョンアップを安く済ませるなら

家のテレビをモニターにする

が手っ取り早いです。

いまの家庭用テレビはHDMI端子がほぼ標準装備されています。そこに会社のノートPCを接続してしよう!ということです。
一般的なWindows PCならHDMIポートが付いていますので、HDMIケーブル一本あればTVがそのまま外部モニターになります。

こんな感じになります。

居間の40インチ超のTVに繋ぐと、ちょっと行き過ぎの感じはありますね(笑)

モバイル型のWindows PCやMacでは、PC側のコネクタが写真のようにミニHDMIジャックなど、HDMIケーブルに繋ぐときにアダプタが必要な場合が多いです。ケーブルやアダプタはピンキリです。とりあえず安く済ますか、安心の高級ブランドを使うかはご自身でご検討ください。

私が使っているケーブル

写真のもととはちがいますが、HDMIケーブルはだいたい1000円くらいで買えます。

このケーブルに繋げられるポートは、こういうものですね。

ちなみに。
HDMIのミニポートはこちら。見ればすぐに分かります。

私はMacbook Airでサンダーボルト用のアダプタを経由してモニタに繋いでいます


純正は6000円ぐらいするので、リンクでは「エレコム」の製品を紹介しています。しかし私が使っているのはノーブランドの怪しげなもので数百円で買いました(笑)。ちゃんと使えていますが、いつ壊れるかはわかりません(^^;。どこのものを選ぶかは、ご自身でお決め下さいね。

しかし。仕事にテレビを使うのは手っ取り早いですけれど…
テレビを占有してしまったら、自分専用でないかぎり家族から非難轟々となってしまいそうです。先ほどの私の写真のように大きすぎても使いにくいですし。

使いやすさ、そしてより綺麗で緻密な表示を求めるなら

モニタを買う

ことを視野に入れてみて下さい。

私も当初は20インチのテレビを増設モニタにしていましたが、もっと広い画面が欲しくなりモニタを買いました。こちらのフィリップスのモデルです。

価格は安いけれども、解像度も高く発色も良いのでとても使いやすく仕事の効率もとてもアップしました。私がこのモデルを選んだ理由は、使っている机にピッタリ入るサイズだからです。このほかにも通販で1万円前後のモデルが沢山ありますので、用途や置き場所を考えつつ評価を参考に選んで下さい。

狭い机でノートPCと共存させるには

ダブルモニターで使うときは、モニターを横に並べて使うことが多いですが、ノートPC+モニタで、家の狭い机で使うにはモニタを「上」に配置すると使いやすいですよ。

私はこんな感じで使っています。

モニタを少し高めの位置に置いて、その下側にノートPCのモニタが来るようにしています。この置き方ですと、メールのような管理系はPCで、プレゼンシートやスプレッドシートは外部モニターで、と使い分けられて効率よく仕事ができます。
私の場合は子供のお下がりの机のおかげで高い位置にモニターが置けています。モニタを高くできないときは漫画週刊誌を台座にして高さを稼ぐと安定してモニター位置を高くできます(過去に会社で、漫画雑誌を台座にして仕事用モニターの高さを調整していました)。

コロナ禍対策というだけでなく、これから在宅ワークが多くなる時代になりますので、自宅の作業環境を良くしておくことをお勧めします。

—☆—☆—

そのほかの『在宅ワークのバージョンアップ』シリーズはコチラ
在宅ワークで子どもとの関係をうまくこなす方法を教わった
在宅ワークをバージョンアップ! 椅子編

コメントを残す





関連記事